公式サイト 保子様専用SALE中♡コメント見てね♡スプリングコート撥水 軽量コーティング スプリングコート

クレマチスの丘 フォトギャラリー

サイズ1■モンクレール■MILLIAU■新品■ベルト付ナイロンコート■レディース。

来年も訪れたいと計画しています。開花のタイミングが重要ですの満開の時期をチェックして行かなくてはデス。

公式サイト 保子様専用SALE中♡コメント見てね♡スプリングコート撥水 軽量コーティング スプリングコート

Antidote 刺繍ロゴ ストレートフィット パンツ 送料関税込み

最終価格!!カスタムブライス作家様 頭皮選べます

静岡県にある クレマチスの丘&ヴァンジ彫刻庭園美術館(屋外)で
出会った美術品を2枚upします。
訪れるなら5月中旬~6月頃が美しいクレマチスの花たちと出会えます。

「壁をよじ登る男 」(1970) 他

<クレマチスガーデン・エリア>
カルロジョルダーノ1/8ヴァイオリン 美品
希少品!超レア!1900年~海獣セイウチ?本皮ケースバッグアンティーク本物 古着。

公式サイト 保子様専用SALE中♡コメント見てね♡スプリングコート撥水 軽量コーティング スプリングコート

クレマチス 涼風

コート 夏コート シースルー 紺色 ネイビー 上品 おしゃれ。

小さなお庭の中では新しいクレマチスなので、
まだまだ十分成長していませんが、秋にも開花してくれました。

クレマチス ジャックマニー

*鈕付き印材 獣頭章ー10 篆刻 中国。

2番花のクレマチスはこの品種で終わりになります。

ヨシムラ mgシリンダーヘッドサイドカバーSET(GSX)

管理していきますので10月~11月頃に開花となるでしょう。

 

 

 

 

 

クレマチス ヴチセラ系 ‘ ジェニー・カディック ‘
Clematis viticella  ‘ Jenny Caddick ’

ブログにお越し下さった皆さま 暑中お見舞い申し上げます。

『Seiko Live'98 FOREVER』松田聖子ライブDVD。(^^)/

クレマチス ‘ ソシアリス’ インテグリフォリア系 Clematis Integrifolia ‘socialis’

ベル型のクレマチすです。アメリカ原産の品種でして、現地で自生する姿がほとんど消滅している為、絶滅危惧種としています。
日本や海外では、早くから園芸品種として株が販売されています。
とても繊細な花ですが、株自体は野性的でもあります。原種系の為でしょうか。
この品種群は、直立型でして一般的なクレマチスと違って蔓で巻きつきません。
支柱で支えて立体的に管理するか、ハンギングバスケットなどに仕立てて、しだれさせて開花させると、素敵な演出になりますよ。
強健品種ですので、お庭やベランダにお勧めです。
関東以南の高温多湿地域では、半日陰の環境の方が上手に育てられます。
開花後、弱剪定を繰り返した方が、次々に花芽が促され開花が続きます。

リーバイス Levi's Plus レディース ジーンズ・デニム ブーツカット ボトムス・パンツ 415 Classic Bootcut Oahu Clouds

クレマチス ‘ キングスドリーム’ ヴィオルナ系 Clematis viorna  ’King’sDream’

今日もひっそりと咲いていましたので、また写真に収めてしまいました。(^^)/
こんなに蒸し暑い中で、花弁を開き私の心に触れてきます。
私だけではもったいないので、ブログを訪れた皆さんも愛でてあげてくださいませ。
この花が、いえ、私が喜びます!(^_^;)

 

 

クレマチス ‘ キングスドリーム’ ヴィオルナ系 Clematis viorna  ’King’sDream’

紫とクリームのグラデーションが非常に美しい、つぼ形(花弁が固い)の最新品種です。写真は、真夏の暑さの性でしょうか、ステムも短く青紫色が赤紫色に薄くなって咲いています。
初夏から開花する品種なので暑さには強いのですが、32℃以上の日が続くとダメージがあるように見えます。蔓の伸びは余り良くなかったのですが、そのかわり低い位置で開花するので、写真が撮りやすくなるので嬉しい。
つぼ型のクレマチスは、華やかさに欠けますが、花が小さめで個性的、凛とした植物が好きな方には、愛好家が多いです。

KG 強力矢板シャックル A19200

ストロベリーキッス ‘StrawberryKiss’ ヴィオルナ系

小さなお庭の風景
可愛らしい壷型クレマチスです。花の上にアリがいます。写真を撮ってから気づきました。(^_^)
午後、急に大雨になり1時間ほどで太陽が燦々と・・・。蒸し暑い日々が続いています。植物もまだ頑張っています。

 

 

 

クレマチス インテグリフォリア ‘ リトル・ボーイ’ integrifolia ‘ Little Boy ‘ (不確定)

半つる性の品種です。支えが無いと倒れてしまいます。
良く見るリトル・ボーイは、もっと色が濃いのですが、暑さのせいでしょうか (^_^;) 薄い花色です(ラベルはリトル・ボーイとある)。仕入した後に開花して、あれ?違う花なんじゃないの。。。ということがたまにあったりしますので、困ってしまいます。バラと同じで似た花姿が多いので、品種名調べるのに苦労します。ですが、猛暑に爽やかな花で和みます。
さて、この花はかなり???です。次々に咲き始めていますので、別品種ではないか調査開始です。
品種によっては、気温が高かったり2番花の花色が薄くなったり花弁に変化があったりします。